FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急事態発生

破風に空いている穴
おそらく昔の幹線引き込み用の穴だと思われるのですが
その周囲に蜂がたむろっていました

IMG_2150.jpg

遠目ですがどうやら黄色スズメバチのようで
時期的に巣作りをしてると思われます

ということで緊急対策!

IMG_2151.jpgIMG_2153.jpg

急いで殺虫剤を買ってきて外回りの蜂を駆除
穴からも殺虫剤のノズルを入れて噴霧した後に脱出できないように穴を塞いで
屋根裏でバルサンを使用します

翌日

屋根裏に潜って羽音の確認するも羽音は無し
ファイバースコープ使って巣の大きさと場所を確認したら
屋根裏に数十匹のハチの死骸とソフトボールサイズの巣を確認
運良くまだ大きな巣には成長してなかったようです

軒の裏側に巣があったので屋根裏からは近づけないと言うことで軒の板を外して開口します
あぁ・・・死骸がボロボロ落ちてくる

IMG_2155.jpg

そして開口した穴から中をのぞいてみると
小さいとはいえ立派な蜂の巣がありました

IMG_2156.jpgIMG_2157.jpg

無事撤去も終わり巣を確認してみると

IMG_2160.jpg

幼虫(蜂の子)や孵ったばかりのスズメバチが中でもぞもぞ動いています
美味しそうなのですが今回は殺虫剤をしこたま使ったので食べることが出来ません

なんか残念・・・・

とりあえずビニール袋に入れて駆除完了ですが
雨が上がったら軒の修理もしなきゃなりません


あぁ~また仕事が増えた・・・・


スポンサーサイト

いまさら新兵器導入

2017年11月某日
前回のブログの日付は9月、謎の空白があります
10月は岡山行ったり兵庫行ったりと何かと忙しかったので・・・

ところで前回破壊したトイレ
砂を掘り出してから均して防腐防虫処理した杉材で作った土台枠を埋め込みます
2782843_2270801204_248large.jpg2782843_2270801203_226large.jpg
この土台枠は家の土台に固定しています

古い排水配管は割れているので新しいものに交換してから
残りの土台を組んで砂を戻して締めた後に防湿用のビニールを敷いてから床板を貼ります
2782843_2270801202_96large.jpg2782843_2270801199_35large.jpg
トイレはここまでの作業が非常に大変だったのよ
狭いし古い建物は土が盛ってあって砂の量は多いし瓦礫はしこたま出てくるし・・・
ちなみに撤去した便器は知り合いの建築屋さんに頼んで捨てさせていただきました
とにかくこの手の廃材を捨てるのが一番大変

そんでトイレの壁
下地の骨を入れてから12mmの石膏ボードを貼ります
手抜きで良くないのですが下地が簡単なのでボードは横貼り
まぁトイレだからいっか・・・
2782843_2270801197_140large.jpg2782843_2270801195_250large.jpg
まだ1面しかやってませんが
手の空いたときにでも残りを終わらせることにします

そして外
夏の間に伸びきった鬱陶しい藪の刈り込みです
今回は新兵器を導入しました
ガーデンシュレッダー!
2782843_2270801191_108large.jpg
じもてぃで見つけて近所のリサイクルショップで購入
中古品ですが使用感はほとんどありませんでした

で、このシュレッダーが優れもの
2782843_2270801189_125large.jpg この量の枝葉が
2782843_2270801186_45large.jpg 30分ほどでこんだけにw

前回の剪定の時は2シータースポーツの荷台に刈った枝を山盛りにして処理場に走ったことを考えると
この機械もっと早く買っておけば良かったと反省・・・(´・ω・`)

あれ?これ以外にもいっぱい作業やったはずなのに写真が無い・・・(;´Д`)
あとはキッチンと駐車場とか庭とか忘れないように写真を撮って記録に反映せねば・・・


それから我が家の昭和生まれ2シータースポーツが16回目の車検から帰ってきました
2782843_2270807764_72large.jpg
車検帰り一発目の仕事がゴミ袋に詰まった木チップを運ぶという本来あるべき役目を果たして
きっと彼も満足だったと思います
翌日はゴミの日、4袋ほど一般ゴミで処分しました

こんな風にどんどん作業が遅れていくんですね
やる気と体力と予算といろんな物が減っていくのを感じます
始めたからには終わらせないと行けないのでぼちぼちがんばることにします

じじぃなので夏場の作業が出来るほど体力は無い

2017年9月某日
そう、前回の作業が6月だったので2ヶ月以上経過してることになります
じじぃなので夏場の作業はサボっていました
しかし作業はしなくても四国にうどん食いに行ったり山に登ったり海水浴に行ったり
きちんと夏は満喫してしまう駄目な大人です(爆)

なので9月に入って少し涼しくなってところで作業再開となりました


先ずはほったらかしにしていたトイレから
作業開始から1年以上たちますがここに来て破壊活動を行います
2782843_2265110810_114large.jpg2782843_2265110809_253large.jpg

便器も撤去して更に破壊
2782843_2265110800_248large.jpg
これでしばらくの間トイレが使えません
やべぇここは急がないと・・・・

そんで廊下と玄関
2782843_2265110806_161large.jpg
石膏ボードの仕上げをやってから

2782843_2265110805_41large.jpg2782843_2265110803_158large.jpg
先ずは天井に壁紙を貼ります

そして壁にも壁紙をありったけ貼ったら
明るくなって、まるで別の家のようです
2782843_2265110802_135large.jpg2782843_2265110801_50large.jpg
玄関と廊下に2面ほど貼り残しがありますが
この時点で仕入れていた壁紙を全て使い切ったのでまた壁紙を手配せねばなりません

再開した作業はリハビリ程度なので
これからまたがんばることにします

あぁ体力が年々落ちていく・・・・・


つづく

あらまぁ

早速広告が表示されてしまいましたw
おめでとうの記事以来一発目での失態ですね


2017年6月某日 この頃、九州北部は梅雨入りしました

先ずは廊下からの作業

廊下の天井がなんとも汚らしかったので全面ボードを貼ります
2782843_2252788257_148large.jpg2782843_2252788255_49large.jpg
後はパテ入れて磨いたら壁紙貼って仕上げですね

トイレが脱衣場から出入りするようになっていて気に入らないので
廊下から出入りできるよう壁に穴を開けます
2782843_2252788241_82large.jpg2782843_2252788240_161large.jpg
そう、今更ながら破壊を始めるのです
終わる気配がどんどん見えなくなりますね
でもトイレは全部やり替えるので終焉が遠のいても仕方ありません

そして次はキッチン
天井を磨き上げたので壁紙を貼ります
2782843_2256089801_70large.jpg

まぁ何部屋も貼ると慣れた物で
2782843_2256089797_57large.jpg2782843_2256089796_32large.jpg

さほど時間もかからずに貼り終えました
2782843_2256089790_25large.jpg2782843_2256089784_79large.jpg

そして壁、コンセントとかの穴が有るのに加え
開口部とかの形状が面倒で細々と切らなければならないので
多少時間がかかりますがどうにか完了
2782843_2256089782_189large.jpg2782843_2256089779_144large.jpg

壁紙ののりが乾燥してから幅木を入れます
腰板の縁木はピンネイルで固定しボードとの隙間はシリコン入れて塞ぎます
2782843_2256459690_150large.jpg2782843_2256459689_169large.jpg

見た目にも良い感じになったのではないかと・・・
でもってキッチンと廊下の仕切りになる引き戸を仮置きしてみると
2782843_2256459691_18large.jpg
かっけー!
まぁ扉とか頂き物ばかりなので色が揃わないのはご愛敬ですね


このリノベーションを始めてから1年が過ぎてしまいました(;´Д`)
仕事も無駄に忙しく現実逃避も多いのですががんばらないと終わりません
完成する日は来るのでしょうか・・・・・




つづく

庭造りは気力と体力と腕力

2017年5月某日

世間様はゴールデンなんちゃららしく浮いた話も聞こえてきますが
4月は我が仕事が忙しく家のことはちょこちょこしか出来なかったので
連休は少しでも進めることにします


先ずは店舗入口の壁のモルタル塗り
2782843_2252788253_181large.jpg
やり出すと早いのでモルタルは完了ですが
途中で材料が足りなくなってこの作業が2日間にまたがったことはご愛敬です

次に庭
身体の大きなおじさんがバールやらパイプやら使って、ひたすら岩を運んで積み上げます
2782843_2252788270_143large.jpg

なんにせよ力仕事で体力勝負です
2782843_2252788265_95large.jpg2782843_2252788259_42large.jpg

そんで発掘した数百キロはありそうなこの岩
2782843_2252788251_144large.jpg2782843_2252788250_167large.jpg
バールやパイプを使って敷板の上を少しづつ動かしていきます
岩の半分は埋めることになるので設置位置に穴を掘って準備した後
巨大な岩を落とし込んで微調整をします

とりあえずはこんな感じに仕上がりました
2782843_2252788247_83large.jpg2782843_2252788245_176large.jpg
泥まみれですが数回雨が降ったら岩肌が綺麗になると思われます
岩の配置は奥の一番大きな岩からの流れを表現する感じで仕上げる予定なので
配置においては微調整が必要ですね

ちなみに遠くから見たらこんな感じ
2782843_2252788244_126large.jpg
なかなかすっきりしてきました

とても過去はこんな状態だったとは想像できなくなってますw
2782843_2245689326_174large.jpg
重機があればもっと楽に早く終わってたとはおもいますが手作業でもなんとかなるものです
ていうか足腰がくがくで生まれたての子鹿のように・・・(;´Д`)

そして庭には八重のしだれ桃(ひなのたき)が仲間入りしました
名前は桃実ちゃんです
2782843_2252788243_116large.jpg2782843_2252788242_39large.jpg
この品種はしだれの花桃にもかかわらず美味しい実を付けるそうで
桃栗3年とはいいますがすでに可愛い実を付けています
まぁいきなり実ることは無いでしょうが来年が楽しみです


そして岩の間にあった木を引き抜きます
これも気合いと腕力!
IMG_1473.jpgIMG_1472.jpg
根っこも掘り出してしまわないと駄目なのですがこれがまた重労働(;´Д`)
残念ながら根性は持ち合わせてないので時々心が折れますが
そういうときは気分転換しながらぼちぼちと作業を進めていきます

そして
IMG_1474.jpg
すっきり~

掘り出した根っこは細かく割らないと捨てられないので
面倒ですがチェーンソーで切り刻みます

これで梅雨に入るまでに外回りの面倒なのが終わったことになりますが
家の中はまだまだ手つかず
そしてもうすぐ作業開始から1年がたとうとしています


手強いなぁ・・・


↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。